サーフボード工学

サーフボード工学

サーフボード工学

クラッシック

シングルフィン・50/50レール・ゆるいロッカーが基本デザインです。水をかき分け進むために重さが役割を果たし、ヴォランクロスという昔ながらのクロスもその役割に一役買っています。引っかかりが無く、スムーズに切り替わるレールの50/50レールはルーズなため、ライディングを優雅に見せます。また、水が絡み付くためにノーズライディングを助ける役割も果たしています。安定した直進性とノーズライディングを助ける、大きなシングルフィンも特徴です。

デザイン的にも、テールブロック・ノーズブロック・Tバンドストリンガー・3ストリンガーなどの視的要素を組み込む事により、よりクラシカルなイメージをボードに与える事が出来ます。

しかし、クラシカルなサーフィンは今ブームですが、乗り手にとっては簡単なサーフボードではありません。これから、ウォーキングを練習し、ノ―ズライドの挑戦したい方。または、ある程度のターンを覚えた方がクラシックスタイルで乗ってみたい、クラシックも今のボードの他に状況によって使い分けてみたいと言う方にはお勧めです。

サーフボード工学
Single Fin

サーフボード工学
Tail Block

サーフボード工学
3 Stringer

オールラウンド

視的デザインはクラシックで、機能的デザインは最新の技術が積めこまれているボードスタイルです。波のチョイスも広く、ターンも容易に出来るようなシェイプであり、ノーズライドも出来るようなシェイプデザインです。デザインの要素もとても多いのが特徴です。これから、ロングボードを始める方、目指すスタイルが決まってない方、1本ですべてやりたい方、サーフトリップに1本だけ持っていくとき用に最適です。

ハイパフォーマンス

ショートボードのテクノロジーを存分に取り入れ、レールの効いたスピードと切れの有るターンをするボードです。細身のノーズは、掘れあがった波に引っかからず進みます。同様に細身のテールと70/30レールは深く、鋭く波に食い込み鋭いターンを可能にしてくれます。そしてクイックで早い切り返しにシングルスタビライザーフィン。動きを妨げる事の無いロッカー。ラディカルなマニューバを描きたい人のためのボードです。