「ARROW」カテゴリーアーカイブ

カスタムオーダーボード ARROW-020

カスタムオーダーボード ARROW-020

サーフボード スペック

Allround Nose Rider
L9’2″ NW19.1/4 W23.1/8 TW14 Th2.7/8
Pin Tail
NoseConcave〜Flat Bottom
2FCS+1Fin Box
Rocker:Pearson
Shaper:Bob Pearson
Color:Green Tint+Cream Pigment Line
Finish : Gross Polish
Foam:Poly

サーフボード インプレッション

メローな波のポイントをホームにしたサーファーが、ボーズライドを楽しみながら乗れるオールラウンドサーフボードをピアソンに削ってもらいました。基本デザインをJosh Mhorモデルとし、アウトラインをカスタムしたモデルで、テールサーフィンではよりラディカルに、そしてノーズではより安定した長いティップタイムを楽しめるモデルです。デザインにもこだわり、ARROWのファクトリーでクラシックな工法であるティントとピグメントを駆使した仕上がりは、ポリウレタンフォームならではの綺麗さです。益々充実したサーフィンライフを素晴らしいファミリーと共に!♪

サーフボード フォト

カスタムオーダーボード ARROW-020

カスタムオーダーボード ARROW-020

カスタムオーダーボード ARROW-020

カスタムオーダーボード ARROW-020

カスタムオーダーボード ARROW-020

カスタムオーダーボード ARROW-020

カスタムオーダーボード ARROW-008

カスタムオーダーボード ARROW-008

カスタムオーダーボード ARROW-008

サーフボード スペック

ARROW No.008
For Mr.MS
L8’3″ NW19.1/4 W23 TW14.7/8 Th3.1/2
Diamond Tail
Flat〜Vee Bottom
2Future+1Fin Box
Rocker:Pearson
Color:Clear
Foam:EPS

サーフボード インプレッション

前にロングボードを作って頂いた方で少し短めで動き良くして楽しみたいと言う事で、今回はARROWのBob Pearsonに削ってもらう事としました。体の大きなサーファーで、比較的メローな波のポイントでのサーフィンが多いため、ノーズから幅を付けてトロイセクションでの滑りを良くしました。テールサーフィンで失速しにくいようテールの幅もつけながらも、1ft短いことでの動きの良さに満足して頂けました。楽しいサーフボードだと思います。9ftにこだわらなければこういうスペックは色々使えて楽しめると思います。

サーフボード フォト

カスタムオーダーボード ARROW-008

カスタムオーダーボード ARROW-008

カスタムオーダーボード ARROW-008

カスタムオーダーボード ARROW-007

カスタムオーダーボード ARROW-007

カスタムオーダーボード ARROW-007

サーフボード スペック

ARROW No.007 Custom
CJ Nelson Nose Rider Model
L9’6″×19.7/8×24×16.7/8×3′
Square Tail Single Fin Box
Long Nose Concave〜Flat &〜Round Bottom
50/50〜Up Rail
Nose Ride Rocker
Shaper:Bob Pearson
Cloth:Volan
Foam:Poly & Three Stringer
Color:Light Gray Tint
Weight:8.9kg

サーフボード インプレッション

このサーフボードはスタッフが直々にPersonに頼んで3ストリンガーでライトグレーティントカラーで作ったサーフボードです。あまりの美しさに、オリジナルとしてもう一本頼んで作りました。オリジナル(ARROW No.013)を確認してみて下さいね。Joel Tudorに世界一ノーズライドが上手と言わしめた、世界的Nose Ride MasterであるCJ Nelsonの Nose Rider Modelです。彼が若い頃からスポンサーとされていたPearson ARROW Surfboardsのノーズライドをする為のスペシャルサーフボードです。1969年からCalifornia SantaCruzでシェイピングしている重鎮シェイパーのBob Pearsonシェイプであり、美しいクラッシックノーズライダーとはこのシェイプだと思えるほど完成されたKing of Longboardだと思います。ノーズ〜テールまでワイドで直線的なアウトライン。ノーズからテールまでの水の流れはノーズリフトさせるコンケーブの入り方。サーフボードが重いので推進力で突き進む為、コンケーブは深く&長くつけてリフトアップとノーズに立ってからの安定+コントロール性能をアップ!レールは水がスムースに流れながら巻き込んでサーフボードをホールドしてくれるようにナイフィーな50/50〜テールエンドはUPレールになっています。究極のノーズライダーと行っても過言ではないでしょう。まさにハングテンをする為のサーフボードです。初心者、初級者にはコントロールが難しいサーフボードですが、中級者以上ででノーズライドが大好きな人、ロングボードにしか出来ないクラシックライドが大好きな人にお勧めです。

サーフボード フォト

カスタムオーダーボード ARROW-007

カスタムオーダーボード ARROW-007

カスタムオーダーボード ARROW-007

カスタムオーダーボード ARROW-007

カスタムオーダーボード ARROW-007

カスタムオーダーボード ARROW-007

カスタムオーダーボード ARROW-007

カスタムオーダーボード ARROW-007

カスタムオーダーボード ARROW-007

カスタムオーダーボード ARROW-007

カスタムオーダーボード ARROW-007

カスタムオーダーボード ARROW-007

カスタムオーダーボード ARROW-007

カスタムオーダーボード ARROW-007

ARROW SURF BOARDS とは…

0005

Prarson Arrow Surfboardsは、1969年にBob Pearsonがたった1人で始め、クラシックポイント・サンタクルーズに「アロー・サーフ・アンド・スポーツ」をオープンさせたのが1976年。

40年近く経った今、140坪ほどの大きな工場を持ち、何人ものシャイパーを抱えるほどに成長。これまで実に70,000本ものサーフボードを生み出して来た。

0002

Bobは今でも1日に6〜7本のサーフボードをシェイプし、波の良いタイミングで波乗りを楽しみ、娘の高校の水泳部のコーチ迄こなしている。

0003

設立時から現在まで、日本、アメリカ、オーストラリアなど世界中のトップサーファーから支持され続けています。

0004

Bob Pearsonは多くのプロサーファーから意見を取り入れ、サーフボードやフィンを開発。C.J.Neoson、Josh Mohrなどトッププロのシグネチャーモデルを製作しています。

ARROW SURFBOARDS 契約ライダー

ARROW SURF BOARDS とは...

ARROW SURF BOARDS とは...

ARROW SURF BOARDS とは...

ARROW SURF BOARDS とは...

ARROW SURF BOARDS とは...

ARROW SURF BOARDS とは...

ARROW SURF BOARDS とは...

ARROW SURF BOARDS とは...

ARROW SURF BOARDS とは...

ARROW SURF BOARDS とは...